りゅう LOGO DESIGN

DESIGN|2014|OKINAWA

沖縄に古くから伝わる雑貨や、今のカタチに合わせたモダンな雑貨も扱われる「りゅう」さん
「りゅう」=「龍」と、「水」を感じるようなデザインにとお話をいただきました。
龍は琉球王朝時代は王の象徴とされ、紅型や漆でも描かれているモチーフです。また、沖縄の台風・嵐を起こす風の神として龍が祀られていることもあります。そんな龍自体を大きな一つの水の雫となるようなカタチで表現し真ん中に「太陽(ティダ)」を抱いて、お店の繁栄の願いを込めました。龍の背景には古典柄の唐草菊模様を水色一色で染め、華やかさと瑞々しさを表現しました。
りゅう

りゅう